〒136-0071 東京都江東区亀戸2-17-24 | JR総武線「亀戸駅」北口徒歩4分

外来

診療科のご案内

糖尿病内科

糖尿病は血糖値が上昇する疾患です

血糖値が高くなるメカニズムは、膵臓から分泌されるインスリンというホルモンが足りない(インスリン分泌不足)、あるいはインスリンの効きがよくない(インスリン抵抗性)のいずれか、または両方です。肥満や運動不足はインスリンの効きを悪くし、糖尿病を招きます。

血糖値が高いと何が問題なのでしょうか?

血糖の高い期間が長く続くといろいろな合併症が出てきます。合併症には、眼の障害、腎臓の障害、神経の障害、脳梗塞、心筋梗塞、足の血管の閉塞など、さまざまなものがあります。いずれの合併症も進行すれば日常生活に支障をきたします。

合併症を防ぐには血糖コントロールが必要です

糖尿病と診断されたら定期的に受診し、血糖のコントロールができているか、合併症が出てきていないか、をチェックすることが大切です。
当院では、血糖コントロールの指標である血糖値およびHbA1c(ヘモグロビンエーワンシー)の結果を受診したその日にお知らせすることができます。したがって、タイミングを逃さず適切な治療を受けることができます。
糖尿病治療の三本柱は、食事療法、運動療法、薬物療法(飲み薬、注射)です。当院では、糖尿病に関する幅広い知識の提供、管理栄養士による定期的な栄養指導、自己血糖測定器導入指導、インスリン製剤やGLP-1受容体作動薬の自己注射導入指導を行っています。患者さんの生活を理解し、専門医の医師の指導のもと、適切な自己管理ができるようサポートします。

外来担当医表

診療時間
9:00〜12:00 磯谷 竹内 池田(1・3・5週)
堀野(2・4週)
診療時間
9:00〜12:00 磯谷 竹内 池田
(1・3・5週)
堀野
(2・4週)

糖尿病内科は予約制となります。受診ご希望の方は、一般内科受診のうえ必要な検査を行い、予約をお取りいたします。

医師紹介

非常勤医師 磯谷 亮輔

  • 所属
  • 東京大学医学部附属病院 糖尿病・代謝内科

非常勤医師 竹内 彬

  • 所属
  • 東京医科歯科大学病院 糖尿病・内分泌・代謝内科

非常勤医師 池田 賢司

  • 所属
  • 東京医科歯科大学病院 糖尿病・内分泌・代謝内科

非常勤医師 堀野 雅人

  • 所属
  • 東京医科歯科大学病院 糖尿病・内分泌・代謝内科


お問い合わせ


地図