03-6666-6591
東京都江東区東砂7-17-9

23区内最大規模の
長期療養可能な透析専門病院

外来透析と長期入院に対応。
腎臓病疾患を中心に
さまざまな医療を提供します。

外来透析に対応するとともに、透析患者さんで合併症や高齢などのために長期療養が必要となった方が長期入院できる病棟を備えています。透析患者さんを長期にわたり支えます。

外来透析

透析室は広々として快適・安心

スタッフの目が行き届くよう室内に柱がなく、ゆとりのある天井の高さとベッド間隔で、ストレスを感じない空間です。放射パネル空調を採用してベッド回りの温湿度環境を整え、空気の流れを天井から床へ一方向として感染症対策に配慮しました。

療養病棟

入院病棟は安心・安全に
療養できます

免震構造5階建てで、明るく広いスペースをとったつくりなので、ゆったりと安心・安全に長期療養できます。リハビリに力を入れています。リハビリ担当医の指導が受けられます。

おしらせ・新着情報

清湘会は透析医療を
ご提供しています

医療法人社団 清湘会は、1980年の創業以来、長年にわたり“腎不全患者さんの社会復帰”を目的に医療をご提供し続けており、現在、後方病院としての一般急性期病院「清湘会記念病院(江東区亀戸)」と、4つの透析クリニックを運営しています。

高い防災対応力を完備

●大地震対策として、基礎免震構造とし、空調熱源の電気・ガス併用等システムの二重化を導入
●ゲリラ豪雨等による浸水対策として、受水槽や受変電・発電機設備を屋上に配置
●火災時を想定して、階段を使わずに一時避難できるよう、火災の影響を受けない安全なエリアを各階に設置

アクセス

■東京メトロ東西線 「南砂町駅」より徒歩10~15分
■都営バス「東砂四丁目バス停」より徒歩2分

〒136-0074 東京都江東区東砂7-17-9

通院・入院のご連絡

通院透析のご相談
03-6666-6591
(清湘会東砂病院)


入院のご相談
03-3636-2301
(清湘会記念病院)
※「東砂病院相談係」をお呼び出しください。

採用情報

スタッフを募集しています。
下記の採用ページ(医療21)より、ご質問・ご応募可能です。

03-3636-2303
(清湘会記念病院)へのお電話でもOKです。
※「東砂病院係」をお呼び出しください。