〒136-0071 東京都江東区亀戸2-17-24 | JR総武線「亀戸駅」北口徒歩4分

バスキュラーアクセスセンター

~透析患者さんのライフスタイルに合わせた治療を~

血液透析では、一度に大量の血液を安全に体外へ取り出すための経路が必要であり、それをバスキュラーアクセス(VA:Vascular Access)と呼んでいます。バスキュラーアクセスには、自己血管や人工血管によるシャントのほか、上腕動脈表在化、長期/短期留置カテーテルなどがあります。身体の状態がそれぞれ異なるように、血管の状態も千差万別で、太さや走行、性状など、すべての人でそれぞれ異なっています。最良のバスキュラーアクセスを得るには、身体や血管の状態に合わせた「専門的な医療」が必要です。

当院では、自己血管によるシャントを基本として、あらゆるタイプのバスキュラーアクセスの作製が可能です。血液透析をこれから始める患者さんに対しては、腎臓専門医が適切な時期と方法を判断し、バスキュラーアクセスの作製を行います。定期的に血管エコーによる「検診」を行い、血管の狭窄や閉塞などの問題があれば、すみやかにシャントPTAや手術による治療を行います。また、穿刺困難、瘤(コブ)、手の虚血(冷たい)、うっ血(腫れている)など、バスキュラーアクセスに何らかのトラブルがある場合には、血管エコーにより現状を評価し、最善の方法をご提案いたします。

生涯にわたり安定して血液透析を行うためには、良好なバスキュラーアクセスの維持が必要不可欠であり、最新の知見に基づいて質の高い医療を提供します。

外来担当医表

診療時間
9:30〜10:30 - - 青柳 青柳 -
13:00〜16:00 - - - - -

土曜・日曜・祝日・年末年始は休診

シャントPTA手術日

午前 - - - - 田中
午後 大庭
秋田
光岡 内山
菊池
青柳 豊福

診療は予約制となっておりますが、緊急時は柔軟に対応しますのでご連絡ください。


お問い合わせ


地図